浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

診療について

MEDICAL CARE

皮膚科

丹毒・蜂窩織炎・壊死性筋膜炎

丹毒・蜂窩織炎・壊死性筋膜炎でお悩みの方はご相談ください。

丹毒

丹毒

正常皮膚との境界が明瞭で、顔面または下肢に発生しやすく、第二、第三病日には弛緩性水疱を生じます。

連鎖球菌のが原因でよく起こり、発熱・頭痛・食欲不振などの全身症状が特徴で、ペニシリンが有効です。

蜂窩織炎

蜂窩織炎

正常皮膚との境界が不明瞭。
主にブドウ球菌が原因で発症します。

四肢(特に下肢)、顔などを中心に発生し、重症化した場合は、壊死性筋膜炎を引き起こす場合があり、注意が必要です。

壊死性筋膜炎

壊死性筋膜炎

好気性菌と嫌気性菌の混合感染で、筋膜を含む皮下組織の壊死を引き起こします。

四肢および会陰部に多く発生し、主な症状としては高熱・激しい痛み・水疱・紫斑・壊死などがあります。

出来るだけ早期に治療することが求められる、重大な病気です。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

このページのトップへ