浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

診療について

MEDICAL CARE

皮膚科

ガングリオン

ゼリー状物の詰まった腫瘤(こぶ)のことです。
手関節背側(手の甲側)に最も多く、次いで手関節掌側に多くできます。

20~40歳代の女性に多くみられる症状で、軽度の疼痛および圧痛があります。ほとんどは単発で、まれに多発性の場合もあるにはあります。

腫瘤は大きさ1〜2cmで弾性硬、周囲組織(皮膚)との癒着はありませんが茎状に基底部組織とつながっています。(発生母体は靭帯や関節包)

診断と治療

穿刺によりゼリー状物が確認されれば診断確定となります。

治療は、穿刺、穿刺後多数回再発を繰り返す場合や疼痛がひどい場合、また美容上の問題がある場合には外科的腫瘤摘出術。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

このページのトップへ