浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

診療について

MEDICAL CARE

泌尿器科

各種医療機器を
駆使した診療

泌尿器科

泌尿器科では、各種医療機器を駆使して以下の病気を拝見しておりますのでご相談ください。

腎盂腎炎/膀胱炎/過活動膀胱/前立腺癌/前立腺肥大症/前立腺炎/尿道炎/精巣上体炎/睾丸炎 など。

  • 1日の尿の回数が8回以上である
  • 夜、尿のため3回以上トイレに起きる
  • 尿がしたいのに少ししか出てこない
  • 尿に血が混じる
  • 尿をすると痛みがある
  • 背中が痛む
  • 膀胱、尿道、陰嚢に痛みを感じる

以上のような症状がある方は、ぜひご相談ください。

泌尿器科の特徴

浦安せきぐちクリニックならではの特徴があります

特徴01.

泌尿器科の特徴01

総合診療が可能ですので、内科の病気、皮膚科の病気、リウマチ科の病気、関節や腰の痛みなどの合併症がある方でもまとめてお悩みに対応可能です。

たとえば、高血圧、糖尿病、高脂血症、アレルギー性鼻炎などの内科の病気、アトピー性皮膚炎や白癬などの皮膚科の病気、骨粗鬆症、腰痛、関節痛を仮にすべて同時にお持ちの方が頻尿のお悩みを持ったとして当院だけで全て治療可能です。

特徴02.

泌尿器科の特徴02

エコー検査、レントゲン、CT検査、院内迅速血液検査、尿検査等が当院で可能です。

特徴03.

泌尿器科の特徴03

外来だけでなく往診対応もしておりますので、しっかりと拝見いたします。

よくあるご質問

膀胱癌の好発年齢と発生率は、どのようですか?

好発年齢は、いずれも50歳代以降に多く、人口10万人あたりの年齢調整罹患率は男性12.5人、女性2.7人です。 気になったら、精査を受けましょう。
泌尿器科の主な症状一覧 【泌尿器科】外来診療表
受付時間
8:45~12:30 関口 関口 (8:00〜9:30) 関口 (8:00〜9:30) 関口 小川 【第4土曜日】 泌尿器専門外来
14:45~18:30 関口 関口 関口 関口 関口 関口 (12:30~14:30)

泌尿器科休診:水曜日午前・日曜日・祝日 ※土曜日は9:00~14:30と変更させていただきます。 ※毎月第4土曜日午前・泌尿器科専門医 小川 将宏先生の専門外来の最終受付時間は12:15です。 ※小川先生の泌尿器科専門外来は、第4土曜日が休日の場合、第5土曜日へ変更することがあります。

関口 直哉 浦安せきぐちクリニック
院長

泌尿器科専門外来について

毎月第4土曜日午前に、泌尿器科専門医の小川将宏先生による外来診療を行っております。 現在も手術など第一線で活躍されておられる方で泌尿器科全般の相談に親身になってお応えいたします。 泌尿器科の症状でお悩みの方はぜひ一度ご来院ください。

実例紹介

  • 手術をして良くなった例 当院で健診を受けられた方で、PSAという値が異常値を示しておりました。 このため、すぐに連携先病院にで造影MRIを撮影していただき、前立腺がんの可能性があると判明しました。 通常は入院治療までの予約が取りにくいのですが、小川先生を介して、がん専門病院へのすみやかな紹介受診が実現し、ダヴィンチを用いた前立腺手術を行い、今では元気に通勤されております。

小川先生の外来診療日

泌尿器科専門医・小川先生の今後の診療日は以下のようになっております。

今後の診療予定日:11/24(土)・ 12/22(土)・ 1/26(土)

泌尿器科の問診票をダウンロード

以下のリンクから問診票をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。 ご協力をよろしくお願いいたします。

【泌尿器科】問診票ダウンロード

泌尿器科(Urology)

Urology Treating a wide range of urologic conditions:
  • Benign prostatic hypertrophy (BPH)
  • Prostate cancer
  • Prostatitis
  • STDs
  • UTIs
  • Erectile dysfunction
  • Difficulty voiding
  • Overactive bladder
  • Female urology
  • Hematuria
  • Proteinuria
  • Kidney stones
  • Neurogenic bladder

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

このページのトップへ