浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

診療について

MEDICAL CARE

泌尿器科

尿路感染症

尿路感染症は、簡単には膀胱炎か腎盂腎炎の2つに分類します。

尿路感染症の治療

膀胱炎の場合、必要があればサルファ剤にアレルギーがない方ならばスルファメトキサゾール・トリメトプリム製剤(バクタ®)2錠を1日2回3日間服用していただきます。

尿路感染症の原因菌は、大腸菌がその大半を占めます。
そして大腸菌の40%は、キノロン系抗菌薬耐性のため効きません。
加えて交差耐性と言って1つのキノロン系抗菌薬が効かない場合、他のキノロン系抗菌薬も効かないことが多いため当院では安易にキノロン系抗菌薬を尿路感染には使用いたしません。

腎盂腎炎の場合は、セフトリアキソン1〜2gを1日1回点滴で2週間継続が一般的な治療法です。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

このページのトップへ