浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2020年7月1日

新型インフルエンザウイルス(G4 EA H1N1ウイルス)、中国で発見される。世界的流行が心配。

昨日、ABCニュースを寝ながら見ていたら、またもや中国で世界的流行を引き起こす可能性のある新型インフルエンザ(G4EAH1N1ウイルス)が見つかったと報道しておりました。眠りながら見ていたので、夢かと思いBBCニュースを見てみると、同じことを報道しておりました。そして、すでに養豚場で働く人の約10%に感染をしていたという恐ろしすぎる報道でした。つまり、豚だけでなく、既に人に感染する能力を獲得しており、人から人へ感染するのも時間の問題となったと言えるからです。新型コロナウイルスの予防・治療法が、しっかりと確立していない上に、経済や社会活動は滅茶苦茶の状態。加えて、今度は、新型のインフルエンザが襲ってくるわけですから、非常事態宣言がかなり早いうちに発令され、さらに経済活動もどん底となるのではないかと、人知れず夜に恐怖で震えました。現在、海外からの入国者数が増えております。これに伴い、新型コロナウイルス感染者が、どんどんとPCR検査で陰性となる新型コロナウイルス感染者が国内に流入しております。夜の街関連の感染者数だけに目を向けるのではなく、実は、空港検疫での検査数と、その新型コロナウイルス陽性者数が大切です。是非、見逃さないように。理論上のことではありますが、感染症は感染さえしなければ良いのです。感染するであろうということをしなければ良いのです。だから、今こそ新型コロナウイルスに感染しないように、仕事帰りに一杯などせず不要不急の行動を慎み自己を律しましょう。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ