浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2020年7月5日

浦安で、新型コロナウイルスの感染者が増えてきました。

緊急事態宣言が解除される頃、県外の新型コロナウイルス感染者と浦安市内の男性が接触し感染が判明したのが5/30でした。
その後、感染の報告がなくほっとしたのも束の間、感染経路不明の20代女性会社員の感染判明が6/11、6/23の高齢男性の感染判明と続き、あとは定期的に感染者が報告されるに至っております。7/1に確定した県外の新型コロナウイルス感染者との接触から感染したであろう20代男性会社員は、その後、20代女性との接触で感染を広げ、この20代女性からの感染なのか40代女性会社員も感染と集団感染を考えさせる事例が報告されております。秘匿性があるのでわかりませんが、家庭内での感染なのかなと考えてしまう事例です。もう一つ、感染経路不明の10代の女性生徒から、50代の女性会社員に感染した事例が報告されております。これも、家庭内かもしれません。ありきたりですが、3密(さんみつ)を避けましょう。新型コロナウイルスは、感染症ですから感染しないようにすれば、感染しないのです。無防備に、大きな口を開けていると感染しやすいです。先は長いですから、不要不急なことはせずに、時間があれば能(脳)力を伸ばしましょう。浦安の事例をみても、やはり20代が多く若い層で感染が広がっております。だから、これからが大変恐ろしいと思っております。20代の機動力のある若者が、発熱する前の5日間に新型コロナウイルスを撒き散らしている事実があるわけですから。今後は、若い人がきたら逃げろと冗談のようですが、言っても良いかもしれません。感染しないためには、20代の若者が長時間、好んでいるような所を避ければ良いという仮説が成り立つかもしれません。自重ある行動を切に望みます。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ