浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2020年6月21日

皮膚科専門医とリウマチ専門医の連携が取れるところが当院です。

乾癬性関節炎(PsA)の約90%は、皮膚症状が関節症状に先行あるいは同時に出現します。
つまり、皮膚科専門医は、関節症状を、いち早く気付くことができる立場にいるわけです。
また、関節症状が、そのまま乾癬による関節症状とは限らないため、リウマチ専門医の診察も必要となります。
皮膚科専門医とリウマチ専門医の連携があってこそ乾癬性関節炎の正しい診断、病状の把握、そして適切な治療が可能です1)。

当院が皮膚科を開いた理由が、まさに、ここにあります。

1)朝比奈昭彦ほか:乾癬性関節 炎の患者診療における医師間連携の実態調査,日皮会誌, 2019; 129: 1887―1899.

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ