浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2017年9月20日

当院の工夫(浦安・新浦安・行徳・葛西・船橋のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のクリニックならばせきぐちクリニック)

浦安のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のせきぐちクリニックの院長の関口です。

この前、困った時には来院される方より、ありがたいお言葉をいただきました。

「せきぐちクリニックは、とても良く診てくれるから頼りになるけれども、待ち時間が長くなるので来るのに二の足を踏んでしまう。」
「簡単な風邪などは、だいたいは数分でおわる近所の医者で済ますが、こじらせて良くならないときには決まってせきぐちクリニックに来る。」

当院は、他院で結論がでない方々が多く来院されます。
そのため病態が複雑である方も多く、ひとつひとつの症状を丁寧にひろいあげるということが必要となります。
簡単に、風邪だから風邪薬みたいな診療ではないため数分での診療は難しいことがあります。
もしはじめから診察させていただければ、時間はかかりません。

では、待ち時間を減らすために「当院のしっかりと拝見する」ということをしないということはいかがでしょうか?
やはり、大切なお身体、はいはい風邪です。風邪薬を差し上げますなどとはできないでしょう。

だから、工夫をしました。

朝8:00から8:45までは、完全予約制で待ち時間を無くしました。加えて、順天堂浦安病院と慶応義塾大学病院から先生をお招きし2診体制にいたしました。
私が、診察中のときにはもうひとりの信頼できる先生が拝見するという体制です。

また、今のところ夕方5時ごろが空いているために、この時間をご案内したりとできることから工夫を加えました。
当面の工夫としては、このような形ですが、まだまだ改善できることはたくさんあると思います。

皆様のお知恵を拝借しつつ考えていきたいと思います。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ