浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2017年7月21日

高齢者の健康法(浦安・新浦安・行徳・葛西・船橋のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のクリニックならばせきぐちクリニック)

浦安のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のせきぐちクリニックの院長、関口です。

いただいた記事をそのままに紹介します。どんな記事かというと、高齢者に毎日行っていただきたい健康法として「一読・十笑・百吸・千字・万歩」をすすめるものでした。
一読すると、高齢者でなくて、どなたでも行っていただきたい内容でしたのでお伝えします。

一読 ・・・1日に1度は、まとまった文章を読む。読み物はなんでも良い。認知機能の向上が期待できる。

十笑 ・・・1日に10回くらい笑う。笑うことで免疫力が向上し、がんの予防・進展を抑える効果があると言われています。

百吸 ・・・1日に100回くらい深呼吸をする。自律神経が安定し、ストレス解消に役立つ。連続で行うと、くらくらしますので少しずつ1日かけてをお願いします。

千字 ・・・1日に1000字くらいは文字を書く。できるだけ漢字を使って、文字を書きましょう。スマホ、パソコン、活字離れなどで字が書けなくなってきています。

万歩 ・・・1日に10000歩を目指して歩く。歩くと、メタボリック症候群の予防・治療に役立ち、記憶力も高め、認知症予防に役立つ。

これらを、できれば毎日、がんばってやってみましょう。
最初はできなくても、良いのです。
一歩が、そのうち万歩になります。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ