浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2017年2月14日

ノロウイルス対策

牡蠣や二枚貝を加熱不十分な状態で食べ、嘔吐、下痢を引き起こすノロウイルス。
インフルエンザ大流行の影に隠れていますが、感染したら大変です。

特に食品を扱う方だったり、我々と同様な医療関係の方が感染した時に、よく聞かれることは、どのくらい仕事を休まなければならないかということです。
ノロウイルスの排泄だけに着目した場合は、おのずと長期間排泄されますので長期間お休みということになりますが、これでは社会的な問題となってしまいます。
例えば、病院などでは機能が止まってしまいます。

そこで、当院では一つの目安ですが、急性胃腸炎の症状が出たら勤務しないこと、症状がなくなってから少なくとも48時間以上経過したら職場に戻って良いこととしております。

ご参考にしていただければ幸いです。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ