浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2018年2月27日

PRESERVE試験(浦安・新浦安・行徳・葛西・船橋のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のクリニックならばせきぐちクリニック)

浦安のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のせきぐちクリニックの院長、関口です。

エタネルセプト(エンブレル®︎)の試験の中で、今の診療に必要な情報を与えてくれるのは、やはり”PRESERVE試験”です。
メトトレキサートという一般的なリウマチ治療の内服薬を使用したのにもかかわらず効果があまりでなかった方々に、エタネルセプト(エンブレル®︎)を追加併用して、効果がでたら、エタネルセプト(エンブレル®︎)が減量もしくは休薬できるかを調べたものが”PRESERVE試験”です。
結果は、減量しても大丈夫な方々がいるということでした。

生物学的製剤は、その薬剤費が高額なゆえコストパフォーマンスがとても悪くなっております。
減量するという治療方針が立てられるのは、薬剤費が半分で済みますので、福音です。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

このページのトップへ