浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2017年9月5日

重粒子線治療(浦安・新浦安・行徳・葛西・船橋のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のクリニックならばせきぐちクリニック)

浦安のリウマチ科・内科・皮膚科・泌尿器科のせきぐちクリニックの院長、関口です。

重粒子線について期待が高まっております。
たしかに素晴らしい治療です。

なかには重粒子線治療の設備投資を拡大し日本全国どこでも治療が受けられるようにすべきだというような意見を述べられる方もおられます。
当院には、重粒子線治療に携わっていた放射線技師が以前におりまして、その方から話はよく伺っておりました。

ポイントをまとめますと、

数回で癌細胞は死滅する・・・これは良し!
パワーが強いため、癌細胞がパーンとはじかれて全身にちらばることがある・・・えっ? 転移させてしまう可能性があるのか?
体の全てに適応があるわけではなく、例えば直腸を除く他の腸などの動く臓器には使えない・・・万能のように宣伝されるが間違い!
さきほどの、パーンとはじかれて全身にちらばった結果、再発する危険性がある・・・こわいな!

と、このような感じです。

治る方には福音ですが、まだまだ解決すべき問題点があるのも事実です。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ