浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2016年8月26日

愛犬から学ぶこと

糖尿病の治療の際に、だいたいどこの外来でも「それほど食べていないのに」「運動はしているのに」などのお話を伺うことが多いと思います。
私は、いつも、そうおっしゃる方は、本当にその通りだと思っております。

しかし、(摂取カロリー)ー(消費カロリー)の数式がゼロかマイナスでないと思うようなダイエット効果は得られません。

散歩嫌いの愛犬のリハビリをしています。
最近は、やっと散歩してくれるようになりほっとしております。
歩くときに、意識して足を使いながら歩くと筋力もつきカロリーも消費します。
踵からついて、つま先で地面を蹴る。
これが、歩くときのこつです。
当たり前かもしれませんがこれが大切です。
すると背筋もぴんとして良い感じです。

常日頃、忙しい人ならば、駅までの道すがら、ディスクからコピー機までなど日々の動きで筋肉の動かし方を意識することが大切です。
ダイエットのチャンスは、今、そこにありますので頑張りましょう!

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ