浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2014年10月20日

頭部CT

急に始まった頭痛、激しいめまい、頭部をぶつけた、ひどい鼻かぜがあり頭痛もある場合には、頭部CT撮影がたいへん有用です。
では、頭部CTはどういう場合に有用か、以下にまとめてみます。

1)利点
クモ膜下出血、脳出血、外傷による出血の診断能力
頭蓋骨骨折の診断能力
蓄膿症の診断能力
脳腫瘍の診断能力
痴呆などを引き起こす脳萎縮の診断能力
ある程度時間の経った脳梗塞
約1分程度で撮影可能

2)欠点
被爆すること(ただし、頭部の場合は被爆量は少なく、当院では体を放射能防護エプロンで覆いますのでかなり被爆量は抑えられます)
症状が出現してから6~8時間未満の早期脳梗塞は診断が出来ない
妊娠中は撮影できない

このようなことを頭に入れながら、適宜、撮影を行っております。
結果は、即日判明します。
なお、診断のため場合により頭部MRI検査が必要な場合は、提携している東京ベイ浦安市川医療センターでの撮影予約を当院外来でお取りしております。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ