浦安せきぐちクリニック院長ブログ

浦安せきぐちクリニック 内科・リウマチ内科・皮膚科・泌尿器科
浦安駅より徒歩3分 お問い合わせはこちらから 047-306-3557

ホーム > ブログ > 2023.01.01

浦安せきぐちクリニック院長ブログ

ブログ

浦安せきぐちクリニック院長ブログ 浦安せきぐちクリニック院長ブログ

2023.01.01

近況

謹賀新年 恭贺新禧 

謹賀新年! 恭贺新禧!

皆さまが望む素晴らしい一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。祝好运、健康、龙马精神伴你度过一个快乐新年!

今年は、癸(みずのと)卯(う)年です。

十二支(じゅうにし)は、子(ね:ねずみ)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う:うさぎ)、辰(たつ)、巳(み:へび)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い:いのしし)と、 その年を十二種類の動物で表した馴染みのあるものだと思います。

十干(じっかん)は、甲(こう:きのえ)、乙(おつ:きのと)、丙(へい:ひのえ)、丁(てい:ひのと)、戊(ぼ:つちのえ)、己(き:つちのと)、庚(こう:かのえ)、辛(しん:かのと)、壬(じん:みずのえ)、癸(き:みずのと)の総称で、一から十までを数えるための言葉です。あまり馴染みがないかもしれません。

干支(えと)というと、「 今年は卯(う:うさぎ)年」というように、十二支だけを言う場合が多いですが、干支とは本来、十干と十二支を組み合わせた「十干十二支」のことですので、正しくは癸卯(みずのとう)年となります。

昨年は、壬寅(みずのえとら)年でした。壬(みずのえ)は十干では第九位を表します。中国の民間信仰に九星というものがあり、九星の五黄土星(ごおうどせい)と十二支の寅年が重なり、三十六年に一度の五黄の寅となりました。五黄土星(ごおうどせい)には周囲を圧倒する力があり、寅には強い信念と行動力があり、振り返れば、北朝鮮のミサイル発射、ロシアのウクライナへの軍事侵攻、前内閣総理大臣銃撃事件など悪い方向へ突き進んでしまった、まさに寅年というべき年でした。

私が、何かを信仰しているわけではなく、ただ知り得たものをお伝えしているだけであることをおことわり申しあげます。

今年の癸卯(みずのとう)年は、どう言う意味かといえば、癸(みずのと)は第十位であり、物事の終わりと始まりを意味しております。また、揆(はかる)という文字の一部であり、種子がはかることができるほど大きくなり、春が間近で、つぼみが花開く直前という意味があります。卯は、茂という字が由来といわれ、春の訪れを感じるという意味があります。そして、卯という形が、門が開いている様を連想させることから、冬の門が開いて飛び出るという意味があると言われています。これらの組み合わせである癸卯には、これまでの努力が花開き実り始めるといった縁起の良い意味を持っております。加えて卯は、穏やかで温厚な性質であることから家内安全を、そして、その跳躍する姿から飛躍、向上を象徴するものとして、さらに植物の成長という意味もあり、新しいことに挑戦する最適な年と言われています。油断は禁物ですが、新型コロナウイルス騒動も、落ち着きつつあり、今年は、まさに皆さまにとって飛躍できる素晴らしい一年であるという意味を持つより良い年ということです。

これからも皆さまに信頼されるクリニックであり続けられるよう努力を怠らず、刷新していく所存です。本年も、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。

文責:浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ内科・皮膚科・泌尿器科)院長 関口直哉

ブログ一覧へ戻る 

浦安せきぐちクリニック 皮膚科
浦安せきぐちクリニック通信 院長ブログ
まもれ関節
リウマチガイド
役立つ情報を発信しております
内科MCIスクリーニング検査プラス
オンライン診療と同意書
当院のお知らせをご連絡いたします
浦安せきぐちクリニック浦安駅より徒歩3分浦安駅より徒歩3分
診療時間
               
 土 日・祝
 9:00 - 12:30
電話受付 8:40~
窓口受付 8:50~
14:30まで
(最終
受付
14:00)
15:00 - 18:30
最終受付18:00

※診療時間の詳細は各科項目をご覧下さい。

電話予約

アクセスページへ