浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2020年5月3日

バリシチニブ(オルミエント®)が新型コロナウイルス肺炎の救世主となるか?

ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤 バリシチニブ錠(オルミエント®)は、関節リウマチの治療薬として、メトトレキサート(MTX)をはじめとする少なくとも1剤の抗リウマチ薬等による適切な治療を行っても症状が残る場合に使用できる効果的な薬です。ただし1日4mgを使うと、薬価が4mgで約5275円のため、3割負担の方ならば1か月に約47475円と高価です。また服用されている方で、帯状疱疹になる方が目立つという特徴もあります。このバリシチニブ錠(オルミエント®)が、新型コロナウイルスが侵入し肺炎を起こすときのカギとなるところを、他の同様な薬剤よりも強く抑えるので、その治療薬としての期待が高まっております。
Richardson P, Griffin I, Tucker C, et al. Baricitinib as potential treatment for 2019-nCoV acute respiratory disease. Lancet 2020; 395: 497–506.
Stebbing J, Phelan A, Griffin I, et al. COVID-19: combining antiviral and anti-inflammatory treatments. Lancet Infect Dis 2020; 20: 400–02.
Favalli EG, et al. Baricitinib for COVID-19: a suitable treatment?
Lancet Infect Dis. 2020 Apr 3. pii: S1473-3099(20)30262-0. doi: 10.1016/S1473-3099(20)30262-0.

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ