浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

院内全面バリアフリー
エレベーター付

浦安駅より
徒歩3分

TEL:047-306-3557 TEL:047-306-3557

浦安せきぐちクリニック(内科・リウマチ科・皮膚科・泌尿器科)

【浦安せきぐちクリニック】内科・リウマチ科(関節痛)・皮膚科・泌尿器科
江戸川区近く、西船橋から快速で1駅

047-306-3557

月~金 8:45~12:30/14:45~18:30
土曜日 8:45~14:30 日・祝 休診
※診療時間外はつながりません

院長ブログ

BLOG

院長ブログ

2020年5月20日

関節リウマチの治療を受けられている方へ

新型コロナウイルス感染者がとても多いイタリアの北西部に位置するロンバルディーア州(州都はミラノ)での報告がありました。その内容は、関節リウマチの治療中に新型コロナウイルスに感染した4名、新型コロナウイルスの感染疑いありとされた4名、そして新型コロナウイルスの濃厚接触者5名について、どうであったかです。1人だけ少し酸素吸入を要したくらいで、他は重症化しなかったということです。他、病院に重篤な状態で入院してきた新型コロナウイルス感染者の中に、関節リウマチの治療を受けている者がいなかったとも書かれておりました。飛躍しすぎな発言は、よろしくはないのですが、「関節リウマチ治療の方は、新型コロナウイルスに感染しても重篤な状態にはならない」と、つい口走りたくなります。いずれにしても、日本リウマチ学会からの提言もあるように、今までの治療を自己判断で、やめてしまうと関節リウマチの勢いが上がり大変になるため、感冒症状がなく無症状ならば、今までの関節リウマチの治療は続けていただき、それでも不安なときは遠慮なくご相談ください。
Monti S et al. Ann Rheum Dis. 2020 May;79(5):667-668

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードし記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。ダウンロードできない方でも、受付で対応させていただきますので、ご心配のないようにお願いします。

このページのトップへ